東京都心部テニスコート コロナウイルス対応状況

役立ち情報
テニスベア運営
2020/04/03 (金)

現在日本ではコロナウイルスの影響で、各自治体がテニスコートの利用を制限する動きが強まっています。本記事では、東京都営および23区営のテニスコートについて、利用可否状況をまとめています。現時点でのプレーは推奨しませんが、ご参考にしてください。

はじめに

現在東京をはじめとした大都市圏ではコロナウイルスの影響で、個人・法人問わず非常に厳しい対応を迫られている状況です。テニスはスポーツであり命をかけてまですることでは決してありませんので、多くのテニスプレーヤーのみなさんも現在は自粛していることと思います。

そういったみなさまに今の大変な状況が落ち着いて、またテニスができるようになった時に有益となる情報を提供することを目的として、現時点における都営と23区営のテニスコートの使用可否情報をまとめましたので、ぜひ利用ください。

その他の地域の利用可否状況については、以下のページをご覧ください。
東京都多摩地区テニスコート コロナウイルス対応状況
神奈川県テニスコート コロナウイルス対応状況

なお、このタイミングでテニスをすることを推進しているわけではございませんので、その点はよくご理解いただきたいと思います。

また、できる限り更新は行いますが、日々状況が変わっています。情報更新が追いつかない場合もありますので、最新情報は各自治体へご確認ください。

利用可能なコート一覧(2020年5月26日現在)

現在利用可能なテニスコートをお伝えします。利用再開にあたっては、各自治体でルールが定められている場合があります。対策をしっかりと行った上で利用するよう心がけましょう!

なお、現在のところ、6月1日以降にほかの区で順次利用が再開される予定です。

自治体ごとの対応状況(2020年5月26日現在)

東京都と23区のテニスコート利用可否状況をお伝えします。利用可否だけでなく、自治体ごとに細かいルールが設けられているので、ご注意ください。

利用可否 休止期間 備考
都営 不可 6/30まで
千代田区 不可 当面の間 6月分の申込みは取消
中央区 不可 7/31まで
港区 区有施設の統一ルールを守って利用すること
新宿区 不可 当面の間 収束が認められるまでの間は休止
文京区 不可 当面の間 5/25から8月分の抽選申し込みを再開
台東区 不可 5/31まで 一部施設は6/1まで、新規予約も休止
墨田区 不可 5/31まで
江東区 不可 5/31まで 6月からは江東区在住・在勤・在学の人に限り利用再開
品川区 不可 5/31まで 当面の間は新規予約も休止
目黒区 不可 5/31まで
大田区 不可 当面の間 6月分は利用休止。7月分の抽選も休止。
世田谷区 不可 5/31まで 6月からは留意事項を守りながら利用再開、リコー砧総合運動場は6月以降も利用不可
渋谷区 不可 6/1まで 二子玉川区民運動施設は5/31まで。団体利用は6/7まで休止。
中野区 不可 5/31まで
杉並区 不可 5/31まで
豊島区 不可 5/31まで
北区 不可 5/31まで 6月分の新規予約も休止
荒川区 不可 5/31まで
板橋区 不可 5/31まで
練馬区 不可 5/31まで
足立区 不可 5/31まで
葛飾区 不可 5/31まで
江戸川区 不可 5/31まで
Download on the App Store Google Play で手に入れよう

スマホでテニスをもっと日常に

モバイルアプリでもテニスベアでコート予約やイベント参加が行えます。
スマホでみるならWebよりアプリがおすすめ!
インストールして手元からテニスライフを楽しみましょう!