テニスのダブルス形式練習メニュー3選 ~慶應義塾大学の練習を現役プロが解説~

2021-11-12 更新
2021-09-17 作成
282

皆さんは普段ダブルスの練習をどのようにしていますか?きっとストロークとボレーを中心に球出しやラリー、ポイント形式などで練習することが多いのではないでしょうか。もちろんそれは間違っていませんし、基礎レベルを上げるのに大いに役立ちます。しかし、メニューのレパートリーに困ることはありませんか?

そこで今回は、全日本選手権準優勝の今村昌倫プロをお呼びして、慶應義塾大学體育會(たいいくかい)庭球部のダブルス練習メニュー(2020年バージョン)をご紹介します!ストロークとボレーをいかに組み合わせて、またペアをいかに活かしてポイントを取るかがダブルスの醍醐味でありますが、それらをいっぺんに強化できるダブルス実戦形式練習を見ていきましょう!

監修
今村昌倫プロ
JCRファーマ所属
大阪府出身、慶應義塾大学卒。全日本学生テニス選手権大会 優勝(2019)、全日本学生室内テニス選手権大会 優勝(2019)、全日本テニス選手権 準優勝(2020)と、全日本でトップクラスの実力を持つ。

慶應体育会練習その①:2ボレー2ストローク

まず一つ目は、2ボレー2ストロークです。

ネットを挟んで片側にボレーヤー2人、もう片側にストローカー2人が立ちます。4人で1球を使ってラリーし、ポイントを競います。どちらかが決めたりミスをしてラリーが途切れたら、また次のラリーを始めましょう。

ストローク側は突き球を打とう

ストローク側は、常に突き球を打ちましょう。

突き球とはある程度スピードがある、低めの球のことです。浮いたボールで返球してしまうと、ボレー側にすぐ決められてしまうので、そうならないよう常に低めをしっかりと狙うことを意識しましょう。

ボレー側は決め球を打とう

ボレー側はチャンスがあればどんどん決めましょう。

前に落としても良いですし、コースを狙って決めるのも良いです。また、ストローカーから浮いた球が返ってきたときは、すかさず前へ出て決めることを意識しましょう。

慶應体育会練習その②:2ボレー2ボレー

二つ目は、2ボレー2ボレーです。

ネットを挟んでそれぞれにボレーヤー2人が立ちます。先ほどのメニューと同じく、4人で1球を使ってラリーし、ポイントを競います。どちらかが決めたりミスをしてラリーが途切れたら、また次のラリーを始めましょう。

しっかり足を動かして

ボレー戦になりますが、つなげあうのではなく、相手に当てに行くくらいの気持ちでボールを打ちましょう。また、相手との距離が近く、ラリーのテンポが速いので、しっかり足を動かすことがポイントです。反応を良くする練習にもなります。いつもボレーが大振りな方は、いつも通りにラケットを振りすぎるとテンポの速さについていけず、タイミングが遅れてミスをしてしまうので、ラケットは振らずに足を動かすことを意識しましょう。

慶應体育会練習その③:ペアボレー

三つ目は、ペアボレーです。

この練習は3人で行ないます。まず、ペアを組んだ2人はボレーの位置に立ちます。残りの1人はネットを挟んだ片側に行き、どちらかのサイドのエンドラインに立って球出しを行ないます。球出し担当は、コースや球質などランダムで球出しをし、ペアの2人はボレーでそれに対応します。こちらは、すでにご紹介した2つの練習メニューとは異なり、1回の返球で終了、ラリーはしません。次々と球出しをしてください。

声掛けをしてベストなポジション取りを

球出しはどんなボールを出しても良いので、ロブなどもありです。このようにボールが高く上がってきたら、ボレーヤーの2人はポジションチェンジなどの声掛けも大事になってきます。相手の位置を考えて、どちらがボールを取るのか、自分のポジションはどうするか、など瞬時に判断することでペアワークを鍛えられます。

動画では3球に一回くらいロブでの球出しがありました。また、球出しのテンポは速めで、ボレーヤーを振り回してできた2人の隙間を狙うような球出しがされていました。球出し担当でも、今ここにこんなボールを打ったら相手が嫌がるだろうという配球を見極める練習になるかもしれませんね。

まとめ:強度を調整して普段の練習に取り入れてみよう!

以上、3つの練習を紹介しました。

  1. 2ボレー2ストローク
  2. 2ボレー2ボレー
  3. ペアボレー

動画では、とてつもなくハードな練習メニューのように見えるかもしれませんが、再現度が低いからと言って敬遠する必要はありません。あれは現役大学生の選手たちが練習するようなレベルですので、実際に自分たちでやるときには球出しのテンポを緩めたりなど、練習の強度を調整すれば良いのです!

今回ご紹介した3つのダブルス実戦形式練習メニューを、ぜひ普段の練習に取り入れてみてください。

テニスベアアプリなら空きコートや練習会が楽々探せる!
アプリなら空きコート情報検索だけでなく、コート予約や大会や練習イベントに簡単に参加できます!いますぐアプリをダウンロードしよう!
カテゴリー
人気の記事
新着記事
おすすめの記事