テニスラケットの値段(相場)はいくら?ハイスペックのモデルを安く買うコツもご紹介

2022-04-02作成
282
監修
ゴンちゃん
テニスベア・アンバサダー
慶應義塾大学ではレギュラー2番手として、全日本学生テニス選手権大会や全日本大学対抗テニス王座決定試合で活躍。卒業後はYouTuberとして活躍し一躍有名に。2020年12月よりテニスベア・アンバサダーとしてテニスベアに参画。

今回は硬式テニスラケットの値段、相場についてご紹介します。テニスラケットを初めて購入される方は必見です。

「テニスラケットは安いものを買っても大丈夫?」

「人気モデルを安くお得に買う方法はある?」

そんなお悩みにお答えします。

硬式テニスラケットの価格の相場は?

硬式テニスラケットの価格は一般的に25,000円~30,000円程度です。「思っていたよりも高い!」と思われるかもしれません。ただし、テニスラケットの価格は最新モデルを買うのか、型落ちのモデルを買うのかによって大きく前後します。

人気シリーズであっても型落ちのモデルであれば、ハイスペックのラケットをお得に買うことが可能です。テニスを始めるにあたり、ラケット購入費は必要経費になるため、ご自身が納得できるものを選びましょう。

最新モデルの価格は高い

最新モデルのテニスラケットはいずれのメーカーも30,000円前後が相場です。最新モデルのテニスラケットを新品で購入する場合、本体価格に加えてガット代もかかるため、張り代(工賃)も含めると最低でも30,000円は見ておきましょう。

デパート等には数千円のテニスラケットも販売されていますが、基本的にお遊び用のモデルです。せっかくテニスを始めるのであれば、本格的なモデルのラケットを選んでみてはいかがでしょうか。

型落ちのモデルは新品でも安くてお得

テニスラケットはあるシリーズのモデルが時間の経過と共に最新モデルに一新されます。最新モデルが販売された時点で、型落ちとなった1つ前のモデルは価格も一気に安くなるため、ハイスペックなラケットをお得価格で購入可能です。

型落ちしたラケットは新品で1本15,000円~20,000円が一般的で、モデルによっては15,000円よりも安くなる場合もあります。また、型落ちした際の価格は実店舗やネットショップ、どこで買うのかによっても細かな差が生じるケースもあるため、どこが一番お得なのかもチェックしてみましょう。

中古品は最新モデルでも安価で買える

既に誰かが使った中古品の場合、最新モデルのラケットでも型落ちと同じ価格で購入できる可能性があります。使用状況によって変動しますが、中古のラケット価格は5,000円~15,000円程度です。ほぼ未使用、新品同然の最新モデルに関しては20,000円以上になる場合もあります。

中古品はラケットの状態(キズや使用状況等)をランクで分けていますが、購入するのであれば可能な限り新品に近い、良好なラケットを選ぶようにしてください。根気良く探すことで、最高品質の中古ラケットをお得に購入できるチャンスも巡ってくるでしょう。

並行輸入品のテニスラケットについて

並行輸入品とは、国内で販売しているショップが海外のショップから買い付けた商品で、「海外正規品」とも呼ばれています。国内正規品との違いは、国内卸業者を経由して仕入れたかどうかのみで、テニスラケット自体の性能に大きな差はありません。

海外のテニスラケットは販売価格が国内より安く設定されているケースが多く、国内正規品の場合は代理店のマージンも含んだ販売価格です。そのため、代理店を挟まない並行輸入品であれば通常の国内販売価格よりも安く買うことができます。

テニスラケットを購入する際のガットはどうする?

テニスラケットを購入する際には「ガット」についても考慮する必要があります。「ガット」とはテニスラケットの網の目の部分のことで、使えば使う程緩んでいき、いずれ切れてしまう消耗品です。ガットが緩むことでボールの飛びも悪くなるため、基本的には3か月~半年程度で張り替えた方が良いとされています。

ガットはテニスラケットに張った瞬間から使わなくても緩んでいくもので、張るガットの材質によってはもっと寿命が短いものも存在します。そのため、ラケットを購入する際のガットは購入するタイミングで新調しましょう。ガット張り上げ済の商品は状態も不明であるため、おすすめしません。

中古品のラケットを購入する際の注意点

最近では、メルカリやヤフーオークション等を使って個人が中古品のラケットを販売するケースも多いです。最新モデルを安く購入することはできる一方で、「保証が無い」「ラケットの状態が不明」等、不安要素も多々あります。

金銭的に余裕が無い等、やむを得ない事情を除いてラケットは新品未使用の商品がベストです。中古品であっても個人よりも信用性の高いテニスショップ等で探すようにしてください。

まとめ

今回は硬式テニスラケットの値段についてお伝えしました。中古品であれば安価でラケットを購入可能ですが、基本的には新品未使用の最新モデル、もしくは型落ちのモデルがおすすめです。最近のテニスラケットはいずれのメーカーもハイスペックであるため、型落ちのモデルでも問題無く扱うことができます。

また、テニスラケットを購入する際には「保証書の有無」もチェックしておきましょう。保証書は各メーカー、各代理店が発行しています。保証書があるとラケットは購入日から一定期間、本体に何らかの不備や欠陥があり、保証の適用範囲であれば修理・交換を実施してくれるため、万が一購入したラケットに何かあった場合は補償内容を確認したうえで活用しましょう。

具体的にどのテニスラケットがおすすめなのかは、以下の記事も読んでみてください。

==ここに「テニスラケット おすすめ」の内部リンク==

テニスベアアプリなら空きコートや練習会が楽々探せる!
アプリなら空きコート情報検索だけでなく、コート予約や大会や練習イベントに簡単に参加できます!いますぐアプリをダウンロードしよう!
カテゴリー
人気の記事
新着記事
おすすめの記事